小林麻央さんの乳がんから学ぶことがたくさんあります。

免疫療法 の 効かない 原因 は アペリン受容体 にあり

免疫チェックポイント阻害薬は
これまでの
がん治療法の世界を
大きく変えました。

しかし
ガン全体で見れば
免疫チェックポイント阻害薬が効果を発揮するのは
おおよそ20-30%です。

抗PD1抗体や
抗PD-L1抗体また
これらの抗体医薬の併用も行われてきました。


現在、
様々な大手製薬会社は
免疫チェックポイント阻害剤と
これまでの抗癌剤との併用療法を
必死に行っています。


なぜ免疫チェックポイント阻害薬が
効く人と効かない人がいるのか?



その疑問に答えるために
実験を繰り返して
ついにたどり着いた答えの一つが
あるタンパク質でした。

続きを読む

ブログの作成方法 を 青森 で学びたい方 

青森県で
一緒にブログ仲間を
増やしませんか。



始めまして。
普段は
このブログで「ガン免疫療法」の
話題を主に書いています。



もう少し私のことが知りたい方は
BabyBrainIのプロフィールall-natural-sweet.com
をご覧ください。



現在の仕事や生活に満足していますか?
将来の不安はありませんか?

実は
この質問、
私も含めてほとんどの方が
「不満足、不安」です。


では
どうしたらいいか?

こちらに来られたあなたは
既にその方法を見つけています。

「好きなことを毎日書く」

これだけです。


 


 

続きを読む

小林麻央の治療病院長が逮捕. 禁固刑? 罰金?

臍帯血を用いた治療を無届けで行っていた
表参道首藤クリニックの
首藤紳介容疑者(40)が逮捕されました。

f:id:babykazu:20170829183108j:plain


臍帯血を作っていたのか
臍帯血を使っていただけなのか
これによって
罰の重さが変わってきます。


どちらにしても
再生医療等の安全性の確保等に関する法律
(平成二十五年十一月二十七日法律第八十五号)によれば
再生医療等の安全性の確保等に関する法律


最大で
三年以下の懲役
若しくは三百万円以下の罰金に処し、
又はこれを併科する。
となります。


 


 

続きを読む