小林麻央さんの乳がんから学ぶことがたくさんあります。

小林麻央のうけている最新のがん治療よりも進んだ医療が始まっています. その価格は?

最新のがん治療は臓器別ではなく

遺伝子に着目して

個別に治療していきます。

 

費用は保険適用外なので

25個のガン遺伝子を調べるために

約420,000円

160個の遺伝子を調べるのに

約650,000円かかります。

 

自由診療の癌クリニカルシーケンス検査は

既に京都大学医学部附属病院北海道大学病院岡山大学病院で行われています。

 

2017年3月2日から千葉大学でも始まりました。

 

www.mki.co.jp

 

 

3月2日 MKI、がん遺伝子解析サービス「OncoPrime」を関東初となる千葉大学病院に提供|MKI (三井情報株式会社)

 

 

検査料金

検査説明費用

40,700円(税込)
(注) 検査申し込みの有無に関わらず検査説明費用がかかります。

検査費用

1回につき 1,012,500円(税込)

【重要】本検査を受ける際の注意点

本検査を利用しても、患者さんのがんの診断や治療に有用な情報が何も得られない可能性があります。
本検査で、患者さんのがん細胞で起こっている遺伝子変異に対して効果が期待される薬剤が見つかった場合、その後の治療費は自己負担となります。

 

千葉大学医学部附属病院より引用

 

流れとして、

まず担当医師が患者に対して

がん遺伝子診断の説明をして、同意を得ます。

インフォームドコンセントといわれ、

倫理的に必ず必要です。

 

次に血液から

遺伝子を取り出し解析を行います。

ガンの場所がわかっている場合には

ガン組織からも遺伝子を取り出し解析します。

 

ビックデータと照らし合わせて

変異を起こしていると思われる遺伝子が絞りこまれます。

その変異の部分に基づいて、

コンピューター上で

分子標的治療薬の候補を選定します

 

最も効果のありそうな抗ガン剤が投与されます。

 

これまでのデータから

抗がん剤に対する感受性や副作用の予測も

することができます。

 

医療には大きく2種類あると思います。

 

一つは平均的にだれでも受けることのできる医療。

これまでの抗がん剤の投与、

炎症時の抗炎症剤の処方、

インフルエンザワクチンなどもこれに当てはまります。

 

一方、

もう一つは

個人の体質を考慮した医療です。

 

オーダーメイド医療とも言われます。

 

薬剤に対する効果や副作用は人それぞれです。

そこで

その人の情報や血液型や体質にあわせて

医療を施します。

 

血液型はすぐにわかり、

これまでも輸血や移植の時に利用されてきました。

 

将来的には

今回紹介した遺伝子情報のように

個人情報を利用して

より細やかな医療をうけることができると思います。

 

ただ問題は

一般的に高価格で

医療格差を助長することにもつながります。

 

もっと将来的には

経済的にも身体にも優しい

オーダーメイド(オーダーメード)医療が

一般的になってくると思います。

小林麻央が行っている最先端治療の効果と食事療法. 奇跡を起こすためにはあと・・・

小林麻央さんが取り入れた

[水素風呂] と [温熱療法] による一種の免疫療法が

効果を発揮しているのかもしれません。

 

2017年3月1日には

参鶏湯をいただき身体が温まりますと

ameblo.jp

ブログでで報告しています。

 

 

参鶏湯?

 

そもそも読み方がわからない。

 

(調べ中)

 

 

 

サムゲタンとよむんだ!

 

中華から流入された韓国料理の一つらしいです。

 

以下Wikipediaより引用

鶏肉と高麗人参、鹿茸、ファンギ(キバナオウギ)などの

漢方ともち米、くるみ、松の実、ニンニクなどを

入れて煮込んだ料理である。

薬膳料理や補身料理(ポシン料理・滋養食)ともされている。

 

 また

 

鶏肉に高麗人参、もち米などを入れて煮込んだスープである。

熱いスープ料理であるが夏の料理として提供する専門店が多い。

朝鮮において、日本の土用の丑の日におけるウナギのように

三伏の日に食べると健康に良い」とされ、

夏バテ時の疲労回復としてよく食べられている。

夏の間だけ提供する食堂が多いが、

専門店では一年中食べることができる。

ただし朝鮮風の、高麗人参が入っているものは、

風邪などで熱がある時に食するのは

動悸を誘発するため禁忌である。

 

 

 

お手軽自宅で作れる参鶏湯はこちらです。

 

cookpad.com

 

 

 

macaro-ni.jp

にはサムゲタンの人気レシピが15選ものっていました。

 

美味しそう!

 

ガン細胞は糖質や

ひんやりした環境(低体温)が大好きです。

 

二人に1人ががんと診断され

三人に1人ががんで亡くなる時代です。

身体を温めるハイパーサーミアや食事は

ガン予備軍の人や現在健常な人にも

「未病」という最高のプレゼントをいただけます。

 

小林麻央さんの実践している

温熱療法は高額でできませんが、

(価格が気になる方はこちらです。)

babybrain.hateblo.jp

 

食事療法なら自宅でもできます。

 

「身体をにやさしい食事」と「最先端の医療」

あとは

があればきっと奇跡が起こります。

祈っています。

 

 

 

 

 

 

 

小林麻央の選んだハイパーサーミアは水素水使用. 濃度1ppm以上 酸化還元電位は-600mv

 

小林麻央さんの頼っている

水素水を用いたハイパーサーミア(温熱療法)は

効果があるかもしれません。

 

f:id:babykazu:20170228113128j:plain

 

問い合わせをしていたジェイ ヒットメディカル(株)から返事が来ました。

実測値は

水素濃度は1ppm以上、

酸化還元電位は-600にも下がるそうです。

以下メールの文面。

 

当社、高精度生体加温システムH2アクアサーミアの高濃度水素水ですが、

 

phは人体に刺激を与えない中性です。

 

水素含有量は、常時600ℓ、42度の高温時でも1ppm以上です。

 

酸化還元電位は常時-600mv以上です、

 

ご丁寧に画像も添付してもらいました。

ありがとうございました。

 

この水素水を使った

ハイパーサーミア(温熱療法)のおかげで

小林麻央さんに奇跡が起こるかもしれません。

 

 

基本的にガン細胞はどんどんと栄養を吸収して

分裂をしまくります。

 

そして体中に浸潤します。

その際

栄養をドンドンと取り込めるように

自分で血管を作る因子を放出し

栄養の供給ルートを確保します。

 

がん細胞の栄養源は主に糖質です。

 

 

1931年にノーベル生理学・医学賞を受賞した

オットー・ハインリッヒ・ワールブルク

(Otto Heinrich Warburg、

1883年10月8日 - 1970年8月1日、

ドイツの生理学者、医師。)が

Wikipedia より引用

マウスの「癌性腹膜細胞」を用いた実験で解明しました。

 

 

さらに厄介なことに

ガン細胞は酸素が無い状態でも

エネルギーを産生できるのです。

 

わーるぶるぐ効果といわれています。

 

簡単にいえば

100%ガンになるには

甘いものをいっぱい食べて、

できるだけ浅い呼吸をして、運動はしない。

 

 

ガンを治すには

または

予防するには

逆をすればいいのです。

 

酸素をどんどんと細胞に送ることで

代謝を良くします。

体温が上がります。

これらは

ミトコンドリアを介したエネルギー産生が活発になっている証です。

 

そして

米やパンなどの炭水化物を少なくするのです。

つまり糖質制限です。

 

その代わりに、

タンパク質(肉魚介類や大豆類)と、

がんの進行と炎症を抑えるオメガ3系の不飽和脂肪酸

EPA(エイコサペンタエン酸やエゴマ油、アマニ油など)

を摂取します。

 

 

実際に

この食事療法を

3カ月の継続をベースに、

実施の安全性が確認されている1年までを目処に行われました。

参加者の臨床開始から3カ月後時点での中間報告によれば、

PR(部分奏効)が6例、

SD(進行抑制)が1例、

PD(増悪)が2例となっています。

血中の最高ケトン体数が1000μMを超えると、

がんは縮小する傾向にあることがわかりました。

 

f:id:babykazu:20170228112005j:plain

東洋経済オンラインより引用

 

これで

大量に糖質を必要とするガン細胞は

栄養補給ができずに死んでいくのです。

 

まとめると

 

1.ガン細胞は糖質が大好き

2.ガン細胞は酸素が無い状態でも増殖できる

 

 だから

糖質を制限して、代謝をアップする。

 

小林麻央さんが選択したハイパーサーミアは理に適っています。

あとは食事で糖質を制限していれば、

末期の状態からでも

治癒する可能性は十分にあります。

 

祈っています。